CATEGORY

法律・申請

ドローンの民法|操縦者が押さえておきたいポイントを解説

「ドローンを飛ばして土地所有権を侵害したり、墜落して人や物にぶつけたりしたら、飛行をやめるように差止請求されたり、損害賠償請求されたりしますよ。」   というのが「ドローン 民法」の要点です。   民法はあくまで個人対個人のルールを定めた法律にすぎず、航空法や電波法のように、ドローンを名指しして、直接制限や規定を設けているわけではありません。   では、ドローン操縦者 […]

ドローンの電波法で押さえるべき3つのポイントを解説

電波法を知らずにドローンを飛ばすと、逮捕されてしまうかもしれません。 平成26年11月、神奈川県で開催されたマラソン大会で、不法無線機使用して空撮用のドローンを飛行させたとして、東京都の空撮会社の社長が摘発される事件がありました。   この記事では、電波法に違反しないための知識についてご紹介します。 電波法の概要 ドローン操縦者が押さえるべき電波法の要点 電波法関連のドローン資格について […]

ドローンの法律・条例10個|違法飛行・トラブル回避の備忘録

ドローン関連の法律・条例は数が多く、覚えるのが大変ではないでしょうか。 しかし、この記事で紹介する法律に違反した場合、損害賠償請求をされたり、罰金や懲役刑に処される恐れもあるため、ドローンを飛ばすのであれば法律についてはある程度知っておくべきでしょう。 主な法律に関しては次の3つをご紹介しています。 法律ごとの概要 押さえるべきポイント 違法になりうる行為の例 ドローンを取り巻く法律の全体像を把握 […]

ドローンの航空法とは|操縦者が守るべきルールをシンプルに解説

航空法では、ドローンを飛ばしてはいけない場所(空域)と、承認が必要な飛行方法についてのルールが定められています。 この記事では、次の3点について簡潔に解説します。 航空法の対象になる無人航空機について 航空法で規定されている飛行禁止空域と飛行方法 その他、ドローン航空法に関する疑問 ドローンの飛行ルールを確認したい方は、ぜひ参考にしてみてください。 ドローン操縦者が守るべき航空法とは ここでは、航 […]